読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるプログラマの備忘録

都内某所に住むプログラマが自分用に備忘録を残すという趣旨のブログです。はてなダイアリーから移動しました!

Unity PloyWorldを使ってステージを作成してみる

Unity

さて、なんかゲームの大枠ができつつあるのですが、
仮ばっかりでチープさが抜けません!

なのでちょっと一個くらいステージ背景を作ろうとおもいます。

最初Unity付属のTerrainをそのまま使用したところFPSがひどいことになったので、
Terrainをローポリ化してくれる+オブジェクトやらなSkyboxやらも全部丸っとつけて
$50だもってけドロボー的な素晴らしいアセット購入しました。

Asset Store

これの素晴らしいところは他のハイポリモデルも
この世界観にあった感じでローポリ化してくれるらしいのですが、
自分が作ってるVoxleは元々ローポリなので世界観にバッチリです!!

兎にも角にも自分的は$50分働いてもらわないといけないので早速何か作ってみます。

SkyBox変えよう

まずは形から入る私ですが、とりあえずSkyBoxを変えることになりました。
PloyWorldは素晴らしいことに10種類以上のSkyBoxが入っています!(スバラ!!

今回は「Sky_factedにします」

f:id:raharu0425:20150730203114p:plain

Terrainで適当に地形を作る

これはもうStandard Assets様に頼って適当作りますが、
この時点で頂点数をふやしてもあまり意味がないのでこんな設定にしておきます。

f:id:raharu0425:20150730203244p:plain

初期値は結構な数字になていますのでスマホ向けに考えているのならここを抑えましょう。

こんな感じになった

f:id:raharu0425:20150730203417p:plain

まぁよくある山です、これはこのままで使うと

f:id:raharu0425:20150730204440p:plain

ポリゴン16k、、これはちょっと多いですね、
それに頂点数も10kですか、もっと抑えたいです。

これでも結構使いますね、だいぶ下げたんですけどね。

PolyWorld登場

この状態からWindow > Quantum Theory > PolyWorld Terrainを押すとこんあ画面が出てくるので

f:id:raharu0425:20150730204639p:plain

作成したTerrainを選択してGenerateボタンを押します。
今回はHalfを選択してみます

するとエラーが出ます(笑)

f:id:raharu0425:20150730204757p:plain

Terrainって名前はダメだからなんか違う名前にしてよ鬼のおにーちゃんいぇーい、ピースピース
と言われました。

しょうがないので名前も適当にTerrainMountainにして山っぽさを出します。

もう一回ジェネレートすると。

f:id:raharu0425:20150730205147p:plain

こんなかんじになるのでしたのチェックボックスのUse Associated Meshを押します。

その後Use Custom Shadearsボタンをおして、 Bake Vertex Colorsボタンを押します。

f:id:raharu0425:20150730205313p:plain

最後に、Hide Terrainにチェックをつけると。。?

f:id:raharu0425:20150730205421p:plain

いい感じになりました。
ただし
ポリゴン数は設定通り半分になりましたが、頂点数はふえました(笑)
カクついた分頂点数がふえた?Terrainが元々やってくれてたBatchingに負けた?

f:id:raharu0425:20150730205449p:plain

どちらにせよこの山の時にhalfじゃ期待以上の軽量化を狙えなさそうです。

なので1/4にしてみました。

f:id:raharu0425:20150730210121p:plain f:id:raharu0425:20150730205846p:plain

うん確かに1/4であれましたが、果たしてこの背景にどこまでユーザーはクオリティを求めるでしょうか?(笑
今回は背景をローポリでスマホに耐える形でというのが前提だったので、
1/4を採用しようとおもいます。

今後このPoly Worldをつかっていろいろやってみたいとおもいます。

ご意見マサカリ等募集しておりますm()m